書くことでつながる女性たちの広場

投稿誌Wifeの魅力を紹介😊 「草っぱら通信」はみんなのオアシス❤️

元気でズッコケ、お調子者のスズメ(?)君。カエルにウサギ、犬、猫、ネズミ人間の近くに住んでる普通の生き物たちが、原っぱで冒険したり遊んだり。のびのび楽しむ仲間たちを描く4ページ。「草っぱら通信」は心安らぐWifeのオアシス❤️ [caption id="attach…

Wife会員 斎藤厚子さん「朝日新聞Reライフビブリオバトル」でチャンプに!

Wife本誌で最近、便利なデジタルツールを紹介してくれている斎藤厚子さん、朝日新聞Reライフプロジェクト主催の「Reライフ・ビブリオバトル」で、見事チャンプになりました‼️🎉🎉 「Reライフ・ビブリオバトル」の詳細はこちら https:…

真夏の夜の演劇祭に3匹のWife会員が登場!

8月、立川市では 「たちかわ真夏の夜の演劇祭が開催されています。 8月22日、なんとWife会員が3人も登場する市民参加劇「11匹のねこたち??」が上演されました。 近郊に住むWife会員5人が観に行った話は、Wife編集長ブログ「市民参加の表現劇」を読んでね。 コロナが怖くて、お茶も飲まず…

「主婦を問い直した女性たち」書評紹介  書くことで自分も時代も変えようとした女たち

「投稿誌わいふ/Wife」をフェミニズムとの関わりで分析、研究した「主婦を問い直した女性たち」。 Wife会員でもある池松玲子さんの力作です。 この本の書評がいろいろなメディアに掲載されています。 以下、一部内容を抜粋して紹介しますね❤️ ・月刊「We l…

田中喜美子さん@朝日新聞の取材‼️

8月5日発行の朝日新聞、リレーおぴにおんの欄に元わいふ編集長、田中喜美子さんが登場しました。 この件、7月下旬に旧わいふ編集室に朝日新聞の記者の方が来られて取材があったのです。 自由な田中さんが何かトンデモないことを言い出だすのではと心配して(?)現Wife編集長の前さんと、近くに住む会員のMさ…

クロード・モネ展について

Wife396号「カミーユ・モネを追いかけて」で、アーティゾン美術館のクロード・モネ展を紹介してくれた松井亜樹さんから、展覧会についてのお知らせが届きました。 ーーーーーーー 残念なことに、今般の新型コロナウィルス感染拡大により10月から予定されていたモネ展は再延期になりました。 今のところ次…

思い出の東京オリンピック

パラレルワールドみたいなオリンピックもあと少しで終わります。 ネットにあったオリンピック関連話、北原みのりさんの話が面白かったので引いてきました。 1964年の東京五輪、菅首相がキラキラ語る過去の記憶は、いったい誰のものなのか。当時の若者3人(身内ですが)に聞いてみた。 東京在住でもみんなが熱…

それぞれの東京オリンピック—— 冥土の土産⁈

オリンピック、アスリートでなくても熱い思いを持ってる人がいる😌 会員のアカヒレさんが、ご両親のレポートを送ってくれました❤️ ————— 91歳の父と87歳の母は今年で結婚60年。 コロナ禍でお祝いはできないけれど、ダイヤモンド婚式🎉…

東京オリンピック……思いは人それぞれ

オリンピック、始まりました。アスリートたちの悲喜こもごもが連日報道されていますが、さて、我々一般人は何思う? 異例ずくめのオリンピック、思ったこと、感じたことを書き留めておきたいですね。 ★まずはWife編集長の開会式感想 ブログから転載です。 聖火リレーの最終ランナーは「どらえもん」にしてほ…

投稿誌Wife396号、ただいま印刷中〜

雷ゴロゴロ、不安定な天気が続きますが、夏はすぐそこ! 蒸し暑い8月初旬にお届けするのは、表紙のペパーミントグリーンが爽やかな396号✨ 待ちきれない会員のみなさまに 396号作品タイトルをお届けデス😉! ★今号のトピック🌟 ・私が恋愛小説を書い…