書くことでつながる女性たちの広場

遠くへ行きたい…だけど

「天王寺アイルのマンションの26階で、2時間ほどインタビュー。目の前に広がる品川の海やお台場のビル群が、私の日常とはかけ離れていた。あまりにも天気が良くて空も青いから、そのまま帰るのがもったいない。あ~どこかにいきたい~。りんかい線で大崎から新宿へと、黙々と電車に揺られるはずだったが、手前の大井町で飛び降りた・・・」

Wife編集長のブログから抜粋してみましたが、わかる、わかりますよねえ、この気持ち。自粛、自粛で丸1年。それなのに感染はまるで収まらず、ワクチンも先が見えず。旅行にも行かない。不要不急の外出もしない。でも、帰り道にいつもと違う駅で降りて、違う電車に乗って……。
車窓からいつもと違う景色を見るだけで少し気持ちが晴れる。そう思います。管理人も、いつもと同じ近所の散歩コースで、いつもとは違う路地に入って玄関先の花を眺めるだけで小さな旅行した気持ちになってます😊。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。