書くことでつながる女性たちの広場

在宅ひとり死のススメ:Wife339号「PPK(ピンピンコロリ)の話」

上野千鶴子さんの「在宅ひとり死のススメ」アマゾン売れ行きNo.1らしいです。 長生きして子や孫に囲まれて、畳の上で最期を迎える。それが「あるべき生き方」と信じられてきた時代がありました。 でも、こんなタイトルの本が売れるということは、 「そんなの無理な社会になった」のか、 それとも「元々そん…

コロナを越えて:もうすぐ春です

アカヒレさんが、勤務先の小学校の様子を知らせてくれました。 春の足音が聞こえてきますね〜💕 ーーーーーーーーーーーーー 2年生が去年の11月から育てていたヒヤシンスの花が咲きました。ペットボトルを切って作った容器での水栽培です。 2月の初めまでは、濃いピンクの球根が芽を出すの…

私たちも#わきまえない女たち

東京五輪の会長職は迷走しております。日本の男社会はこういうもの。これが日本の実情なんだからそうそう一度にキレイさっぱり生まれ変わるなんて期待できない。 でも、でも…… 話題になっていたので観た人も多いんじゃないかと思います。 管理人も気になってはいましたが、「2時間半?…長い」としばらく放置し…

#わきまえない女 松井久子さんのメッセージ

森喜朗発言に対して上がった抗議の声 #わきまえない女 この動きに関する、映画監督松井久子さんのメッセージがとてもステキなのでFacebookから転載させていただきました。 古い時代を生き抜いてきたWife読者世代の方々は大いに共感するのではないでしょうか。 我々も少しでも良い世の中になるよ…

Wife394号雑談会は2月20日!

Wife394号、お手元に届きましたでしょうか⁈特集「新型コロナウィルスのせいで変わったこと変わらなかったこと」の3編は読みごたえがありました。コロナ禍の影響、よくわかります。 そして「母と娘の物語」も次々と集まりますね。「気になる作品」にあったコメント「いろいろな家庭があり、自分と似た人もあり違…

嫌なこと、おかしなことにはNoと言おう🌟

一昨日から世間を騒がしている森喜朗氏の女性蔑視発言、もうウンザリですね。早速丹圃るなさんからコメントが届いているので紹介します。 ほとんどの人が自粛で出歩けなくなっているのに銀座のクラブで陳情を受けてご満悦になってる代議士センセイの写真が腹立たしいと思っていたら、今度はオリンピック組織委員長の森喜…

Withコロナ 我慢、ガマン、、、辛抱するのもあと少し!?

2月になりました。感染者数は減少傾向にあるけれど、絶対数はまだまだ高い。緊急事態宣言、延長せざるを得ないでしょうね😓 緊急事態宣言は首都圏・関西圏など限定的でも、地方都市の観光スポットや街中の飲食店はガラガラです😓大丈夫かなぁ💦 今回は第3波の中、…

Wife会員の活動紹介 その2 オンライン英会話

もうすぐお手元に届くWife本誌にも掲載されていますが、Wife会員のKさんがオンライン英語レッスンを始めました。 今は沖縄に住んでおられますが、日本各地に移り住み、いろいろなお仕事も経験されているとのこと。レッスンの合間に面白い経験談がが聞けるかもしれませんね! それにしてもコロナで一気に脚光…

Wife会員の活動紹介 その1 GINZA楽・学倶楽部

「投稿誌Wife」のコミュニティ周辺にはいろいろな活動をされている方がおられます。今回は「GINZA楽・学倶楽部」を紹介❗️運営されている外山由紀代さんはライター養成講座LETSでご縁の深い方が多いですよね😊 Wifeでおなじみ森恵子さんや仲野マリさんの…

わいふ/Wifeの研究本「主婦を問い直した女性たち」広告紹介

Wife会員池松玲子さんがご自身の博士論文をまとめた「主婦を問い直した女性たち」が先日、朝日新聞の一面の広告欄に載っていました🌟‼️ サブタイトル「投稿誌『わいふ/Wife』の軌跡にみる戦後フェミニズム運動」もちゃんと記載されていて、なんだかうれしくなり…

主婦を問い直した女性たちー投稿誌『わいふ/Wife』の軌跡にみる戦後フェミニズム運動