書くことでつながる女性たちの広場

Wife390号投稿〆切迫る!「特集」は同窓会

Wife会員のみなさま、2020年2月発行390号の原稿〆切は12/14(土)です。
日々の暮らしの中で感じたこと、疑問に思ったこと、書いてみましょう、まだまだ間に合いますよ!
そして、特集投稿のテーマは「クラス会」「同窓会」「同期会」です。楽しく参加している人も、参加する気のない人も「その理由」を書いてみませんか?
ちなみにWife編集長の「同窓会」はこんな感じです!(^^)!

―生存確認の会― (有)チームWife HP「Wife編集長ブログ」より転載
還暦の年に再会して、毎年、いや、年に何度も集まっている高校の時のクラス会。永久幹事のおかげで、今日もおいしい店で楽しい時間を過ごすことができた。総勢14名、いつものメンバープラス・マイナスが、高校生の時よりも深い付き合いになっている。2年間同じクラスだったのにもかかわらず、ほとんど口をきいたことがない男子もいたのに、今では遠い親戚みたいになっている。特に近況報告をするような出来事はないけれど、だらだらと笑っているだけで気持ちが楽になる。女性だけで集まると、とにかくしゃべる、しゃべる・・・が中心なのだが、男性が多いと、女性は何歳になっても口数が減るのだよ。おとなしくなる、不思議だ。飲める私は、飲める相手がいると、うなずいて聞いていればいいからラク。この集まり、昨年までに続けて2人が旅立った。「みんな、もう少し頑張ろうね」「最後のふたりになるまで、続けよう」「次からは、生存確認、安否確認の会だ」と締めくくる。こういう集まりは、財産だと思う。私には、財産がいくつもある。

Wife編集長のつぶやきをもっと読んでみたい人はこちらから↓
http://blog.wife.co.jp/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。