書くことでつながる女性たちの広場

それぞれのSTAY HOME (2)

ついに緊急事態宣言が全国に向けて出されました。地方では感染者数は少ないけど、TVやネットで情報はしっかり行き渡ってます。地方都市の様子をレポートします。

岡山在住です。感染者数は県内で20人弱。先週まで小、中学生は学校に行ってました。でも、感染に対する危機感は十分に浸透してます。
大都市圏に緊急事態宣言が発令された直後の土曜日。近所の西日本有数のショッピングモールの横を通ってビックリ!駐車場がスカスカなんです。このショッピングモールは開業以来、特にその日のような雨降りの日には駐車場はいつも満車、周辺道路は大渋滞だったのに・・・。それから一週間で緊急事態宣言は全国に向けて拡大。今では専門店も映画館も本屋も休業してて、夜通ると廃墟みたいでちょっと怖い。併設のスーパーにも人の気配はなく、3密の心配も全くなし。値引きシールが貼られた大量のお惣菜が並んでいて、切ない。
首都圏みたいに強い外出自粛要請は出ていなくても、みんな真面目なんです。もし感染したら、社会的制裁も怖いですもんね😓
stay home( ̄^ ̄)ゞ
でも観光で成り立っている街なのに、2年前に豪雨災害で観光客激減の大打撃を受け、やっと回復したと思ったところに外出自粛。ああ、つらいなあ。

☆コロナ騒動に向き合う日常については、Wife391号(2020年5月発行)にも特集しています。購読希望の方はinfo@wife.co.jpまでご連絡を!

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。