書くことでつながる女性たちの広場

発行のお知らせ

Wife395号、ただいま印刷中〜

例年より早めに桜前線が駆けぬけた(今は北海道あたりでしょうか⁈)2021年、春🌸 若葉の緑がまぶしい季節がやってきました🌿 そして投稿誌Wife395号はただいま印刷中です。ゴールデンウィーク頃には全国の会員の皆様のお手元に届くことでしょう。 今号の特集は「…

Wife394号ただいま印刷中~

2021年が始まって、もう半月が過ぎました。今年は雪が多いけれど、暖かい地方では梅や蠟梅が咲き始めているようです。季節はすすんでゆきますねー、今年はどんな年になるでしょうか。そして投稿誌Wifeには、どんな作品が集まるかな⁉️😊 さて、394号(2月1日…

Wife393号をネタに雑談する会(オンライン開催)

秋色Wife、全国の皆様の元に届きましたでしょうか⁉️ 今回もいろいろな投稿、興味深かったですねー😄 Aさんの事故の話には驚きました!よくぞご無事で。ずっと前、とても気に入った車を手に入れた、という投稿を読んだのを覚えています。愛車が命を守ってくれたの…

Wife391号読みどころ紹介😊 392号締め切り迫る!

Wife391号、読んでいただけましたでしょうか。今回はステイホームで時間がたっぷりあったので、隅から隅まで読めましたよね😁!?先日、ステイホームの最中、メーリングリストメンバーに呼びかけて今流行のzoomで合評会をしてみました。 総勢13名のいろいろな視点で投稿を切り取ると、新た…

Wife390号 発行しました!

お待たせしました!2020年2月1日発刊Wife390号です。今回はちょっとぶ厚い!作品をチョットだけ紹介します。 ★特集「同窓会」 2編の投稿がありました。学生時代に場所と時間を共有した仲間―そこは日常の人間関係とは切り離された空間。思い切って参加して新たな世界を見つけた話。何事も積極的に向き…

Wife389号 発行しました!

女性の人生は十人十色。今号も人生のなかでめぐりあうあれこれを、新鮮な視線で切り取った作品が掲載されています。気候も政治もちょっと不安な昨今「身近な物や人を大事に思いながら、もう一度、自分の生き方を見つめ直してみる必要があるのかもしれません」との編集長談。あなたも読んで、書いてみませんか!? 以下、…

Wife388号発行しました!

「昔の出産」(明治時代の妊娠、出産に関する医療のレポート)、「メルカリ初体験」、「現代婿さん考」など、今号も面白い記事が満載です。 次号〆切は手書き原稿9/14、電子メールは9/17です。 皆さまの投稿をお待ちしています。…

Wife387号発行しました

今号の特集は「男と女 夫婦のハナシ」 一番近くにいる異性とはいい関係を築きたい。でも現実は・・・そんな思いを形にした投稿がありました。 ・「せずに来た話」 ・「離婚率の少ない見合い結婚 ・「怒りを忘れた?」 フリー投稿は ・「今になってこんなこと聞きたくなかった」 ・「サザン、サザ…

385号フリー投稿

特集テーマに関係なく、今関心のあることを綴るのが、フリー投稿。385号では「しなばもろとも」に関連するものの他にも、以下のようにたくさんありました。 ・「かっこういい女になりたくて」 ・「今になってこんなことききたくなかった」 ・「広がるWife」 ・洪水と地震 昔の記憶から ・親に捨…

次号(386号)の特集テーマと締め切り

次号386号のテーマは「最近自分のために買ったもの、自分のためにお金を使ったこと」。誰かのためでない、自分で決めて、自分のために、がポイントです。 また、次号386号の原稿〆切は、12/14(金)、手書き原稿は12/10(月)。385号の100〜101ページの「投稿のきまり」をよく読んで投稿く…